マジカルシェリーのサイズ選びを間違えないようにしよう!

マジカルシェリーのサイズ

マジカルシェリーを試してみたいと思っている方は多いですよね。どんなサイズがあるか心配な方も多いでしょう。マジカルシェリーにはどんなサイズがあるのかを調べてみました。マジカルシェリーをこれから選ぶ方は自分に合ったサイズを選びましょう。

 

マジカルシェリーのサイズ

マジカルシェリーのサイズはどのようなサイズがあるのでしょうか?

 

マジカルシェリーのサイズは2種類あります。

 

MサイズからLサイズは、ウエストが64センチから75センチ、ヒップが88センチから97センチの方向けです。LサイズからLLサイズは、ウエストが72センチから82センチ、ヒップが94センチから103センチの方向けです。

 

マジカルシェリーにはベルトがついています。このベルトは3段階調節ができるようになっていますので、便利です。

 

マジカルシェリーを注文する前には、自分のサイズを測りましょう。自分にぴったりなサイズを選びましょう。

マジカルシェリーのサイズが合わない場合

マジカルシェリーは、とても特徴がある骨盤ショーツで、3段階のホックで調整ができたり、伸縮性がある生地で作られたりします。

 

実際のサイズよりも小さめのサイズでも履けるのではと思う方も多いです。締め付けが強い方が、しっかりと骨盤を締める効果が期待できそうだと思う方もいますよね。

 

しかし、無理に小さいサイズを履いていると、ダイエット効果は得ることができません。それどころか、健康を損なってしまう危険性があります。

 

締め付けすぎてしまうと、骨盤がさらに歪んでしまう可能性があります。血行やリンパの流れが妨げられて、血行不良を起こすこともあります。血行不良やリンパの流れが滞ると、脚の神経や筋肉を傷めてしまいます。血行不良になると、代謝も悪くなるのでダイエットの効果も期待できません。

 

肌に負担がかかるので、肌荒れや湿疹などの肌トラブルになることもあります。

サイズがきつかったという口コミ

マジカルシェリーのサイズが合っていないとどうなるのでしょうか?実際にマジカルシェリーを履いてみた方の口コミを調べてみました。

 

まず、股関節が動かしにくくなります。マジカルシェリーは脚の付け根を加圧マッサージできるような縫製になっていて、それによってリンパマッサージができますので、代謝が良くなって、太ももが痩せる効果が期待できます。

 

小さいサイズを履いていると、股関節が動かしにくくなり、マッサージ効果が得られません。リンパの流れも滞り、代謝が悪くなってダイエット効果が得られなくなります。酷くなると、筋肉や骨を傷めてしまいますので注意しましょう。

 

マジカルシェリーはきつく感じたら、ホックの位置を変えると緩めにすることができます。ぎりぎりのサイズで購入すると、一番緩いホックの位置で留めてもきつくなり、苦しくなってしまいます。

 

この状態のまま長時間履き続けていると、血行が悪くなり、気分も悪くなってしまいます。

 

きついサイズのマジカルシェリーを履き続けていると、体が負担になります。ムレや痛み、動きにくい状態が続き、精神的なストレスになります。

 

>>マジカルシェリーの最安値はコチラ